外壁塗装のリフォームローン払い、月額や手続きについて、尼崎の輝です。

尼崎の株式会社輝(かがやき)です。

今回は塗装費用の支払い負担を軽減する「おすすめのリフォームローン」のご紹介です。

リフォームローンのどこがおすすめかと言うと、

住宅の外壁塗装の費用は、想像されている金額や、噂となっている相場の費用を耳にすると、とてもとても高くて二の足を踏んでしまっている方も多いはずです。

 

そんな、二の足をふんでいる方にお奨めの「外壁塗装」と「ローン払い」をご紹介します。

まずは、塗装費用ですが、是非、当社・輝(かがやき)にお見積りをご依頼ください。

輝は、尼崎を中心に主に大阪府下と阪神地域でに、外壁塗装・屋根塗装、内装リフォーム工事を行っている自社塗装(直接塗装)の会社です。

お陰様で尼崎で創業して25年が経ちます。(ご案内時現在)

なぜ、当社・輝(かがやき)のお見積りかと言うと、

2社以上から相見積もりを取った多くのお客様から、安いとご好評いただいています。

工事費用が安い理由は、決して手抜きをしているからではなく、塗装専門の業者だからです。

塗装専門の直接塗装の会社だから、営業や宣伝にお金をかける塗装会社のような営業人件費、広告費用、下請けマージンなど、塗装以外の費用が大きく発生していません。

 

しかし、安いと言っても激安ではありません。

戸建住宅の外壁であれば塗装工事費用は最低でも数十万円はかかります。

家の大きさや諸条件によっては100万円を超える工事も珍しくありません。

それでも、直接塗装の当社・輝の費用は、是非、他社さんと比較してほしい金額です。

 

そして、次にお奨めのリフォームローンについてご案内します。

外壁塗装は大きな工事になるので、安い会社を選んだとしても、ご家庭にとって費用負担は小さくありません。

その負担を軽減するのがおすすめするローン払いです。

ローンと聞くと、住宅ローンをご利用されたことがある方なら、銀行の手続きや審査など、いろいろと面倒なイメージをお持ちの方も多いと思います。

また、ローンを長年に渡って支払っていくことを重荷と感じる方も多いはずです。

 

しかし、今一度、ローン払いについて、客観的に考えていただきたいのです。

今までの話はリフォームローンに関するイメージだけの話です。

 

さて、みなさんは、仮に外壁塗装をローン払いにしたとき、

月々のお支払い額はどれくらいだと思われているでしょうか。

 

月々2万~3万円くらいでしょうか、

それとも、

もっと高いでしょうか、安いでしょうか。

 

結果は、月々数千円です。

この金額だったら、外壁塗装に二の足を踏む必要はないのではないでしょうか。

金額については、後ほどシミュレーションをしてみたいと思います。

 

先におすすめのローン会社のご紹介です。

当社が提携しているのは、イオングループのリフォームローン会社です。

イオンプロダクトファイナンス株式会社

 

手続きについては、当社が窓口となるので面倒な手続きは一切ありません。

当社と外壁塗装の契約をしていただくときに、当社が用意する書類に必要事項を書いてローンをお申込みいただくだけです。

(お申込み後に、イオンのローン会社にて審査があります)

 

お申込みが完了すれば、毎月決まった日に、定額が銀行口座より引落しされます。

 

さて、月々の金額のことですが、

仮に外壁塗装の費用が80万円だったとします。

ローン払いの年数を10年間としたとき、月々の支払額は7000円台です。

 

一般的な分譲マンションの管理費の相場が月々15000円なので、その金額からしても充分に費用負担の少ない額で外壁塗装ができます。

 

ローン払いに抱いていたイメージを払拭していただけたのではないでしょうか。

想像していた以上にローンを選択する価値があるのではないでしょうか。

 

詳しい支払い方法や内容については、当社の別ページでご紹介しています。

分割支払いについて

 

 

株式会社輝(かがやき)
工事エリア:
[兵庫県]尼崎市、西宮市、伊丹市、芦屋市、神戸市、宝塚市、川西市ほか
[大阪府]大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、堺市ほか大阪府全域

輝のホームページをご覧ください


【この記事を書いた人・発行者】
株式会社輝(かがやき)
尼崎市久々知2-13-1
電話 06-7708-7911

メール:ama★kagayaki2018.biz
※★を@にして送信してください。

輝(かがやき)は、尼崎を拠点として阪神エリア、大阪府下、関西全域でお仕事を承っております。お気軽にお問合せ・お見積りのご依頼をしてください。

[専門業務:外壁・各種塗装、内装リフォーム、建物修繕]

リフォーム、リノベーションのご相談もお気軽にお問合せください。

外壁塗装、塗料の色はいつまでに決めるの?

外壁塗装の株式会社輝(かがやき)です。

外壁塗装の色について、ご質問をいただきました。

「外壁の塗料の色はいつまでに決めるんですか?」

 

お客様の中には、契約(申込み)をされる前までに外壁の色を決めないといけないと思っている方もいらっしゃいます。

外壁のの手塗り

当社では、外壁の色を決めるのは、外壁塗装の楽しみの1つとして、じっくり考えていただきたいと思っています。

例えば、外壁の色は1色だけではなく、部分的に色を変えたり、ツートンの2色にしたりと、せっかく外壁塗装をするので、家族で話し合いながら楽しんでいただきたいのです。

 

それでは、外壁の色はいつ決めるのか?流れを説明いたします。

 

<色を決める流れ>

[1]見積りのご依頼
まず、外壁塗装について、見積りのご依頼をください。
当社の担当者が、家の現場確認と家の大きさの測定に参ります。
この段階では、色を決めていただく必要はありませんが、外壁の色についてご相談がありましたら、お気軽にお尋ねください。

見積書は後日に持参いたします。

 

[2]御見積書の提示(色サンプルのお渡し)
見積書を持参し、塗装の見積り内容を詳しくご説明いたします。
見積書と塗料の色サンプルをお渡しして失礼いたしますので、ご家族で、見積り内容をご検討ください。

 

[3]契約(色はまだ決めずにOK)
見積書を検討いただき、当社・輝にご依頼いただける場合は、ご連絡ください。
契約の手続きに参ります。お申込書に必要事項などをご記入いただきます。
この時点では、色を決めていただく必要はありません。
作業の開始時期や段取り、ご近所への挨拶のことなどを打合せさせていただきます。

 

[4]作業開始(色の決定)
ご契約手続きから作業開始までは、1週間以上、場合によっては2週間、それ以上お待ちいただくこともございます。
この間に色を決めていただく時間が十分にありますのでご検討ください。
作業が始まると、まず足場を組みます。その後、洗浄作業にはいります。
この頃、作業を開始する前後までに色を決定ください。

 

[5]作業~完了まで
外壁塗装の工事期間は、家の大きさにもよりますが2週間前後が標準です。
工事が終了しまいたら、「工事写真報告書」をご提出して、完了の説明をさせていただきます。
工事完了後、20日以内に外壁塗装料金をお振込みください。

 

株式会社輝(かがやき)
工事エリア:
[兵庫県]尼崎市、西宮市、伊丹市、芦屋市、神戸市、宝塚市、川西市ほか
[大阪府]大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、堺市ほか大阪府全域

輝のホームページをご覧ください


【この記事を書いた人・発行者】
株式会社輝(かがやき)
尼崎市久々知2-13-1
電話 06-7708-7911

メール:ama★kagayaki2018.biz
※★を@にして送信してください。

輝(かがやき)は、尼崎を拠点として阪神エリア、大阪府下、関西全域でお仕事を承っております。お気軽にお問合せ・お見積りのご依頼をしてください。

[専門業務:外壁・各種塗装、内装リフォーム、建物修繕]

リフォーム、リノベーションのご相談もお気軽にお問合せください。

 

外壁塗装の費用の比較、まず費用の違いを知る。尼崎の塗装会社の事例

外壁塗装の輝です。今回は、塗装料金についての話です。

外壁塗装を検討されている方にとって、塗装費用は大きな関心事かと思います。

 

今回は、当社・輝を事例に塗装料金の中身を説明します。

まず最初に、ご検討されている方がご理解されると良いのは、塗装会社の種類です。

塗装会社は、主に次の3つの種類に分けることができます。
・大手塗装会社
・中堅塗装会社
・小規模会社

規模大きさの種類で分けましたが、規模による違いは主に次のような事柄です。
大手塗装会社:営業と管理が主業務、塗装工事は下請けの塗装専門会社に依頼。
中堅塗装会社:営業部門から塗装工事まで一貫して実施、規模は数十人から数名。
小規模会社:職人中心の塗装専門会社、営業担当者は0人~2人、大手の下請けに専念する会社も。

 

当社・輝を分類すると、小規模会社の「塗装専門会社」に該当します。

当社は、営業専任はいません。工事と兼務している者が営業も担当しています。

 

塗装会社の種類をご説明しましたが、塗装料金は塗装会社の種類によって異なります。

下の図は、「当社・輝」と「大手または中堅塗装会社」の費用構成を比較したイメージです。

[塗装会社の費用構成の比較(輝の場合)塗装料金の比較

塗装費用の構成を分別すると、図のように「緑・赤・青」の3つに分けることができます。

一番下の緑部分の塗装費用は、どこの塗装会社に依頼しても必ずかかる費用です。

次に、赤色部分の「営業費用」は、規模にかかわらず発生する費用ですが、どれだけ営業費用をかけているかは、規模に関わらず、それぞれの会社によって異なります。

例えば、当社のような小規模塗装会社であっても、大通りやビルの屋上に看板を設置したり、新聞の折込みチラシを積極的に展開している会社もあります。

当社の場合は、目立った宣伝はしておらず、ホームページや自社で配布するチラシなど営業費用は僅かです。

大手や中堅の塗装会社になると、テレビCMや新聞広告など積極的に広告費をかけ、また、営業社員も多く雇用しており、費用構成の多くを営業費が占めます。

そして、青色部分の費用は、大手塗装会社の特有の費用です。大手塗装会社は工事は下請けに任せるので、営業と管理が主業務になり、下請け管理等にかかる費用と自社の利益を確保するための費用です。

 

塗装をご検討されている方に一番ご理解いただきたい事は、塗装会社にかかる費用を負担するのは、塗装をするお客様です。

塗装会社の利益、営業・宣伝費、管理費用、これら全ては、お客様に請求する塗装料金に上乗せされます。

 

当社・輝の塗装料金が他社と比較して安い理由は、広告費や営業人件費、管理費が、ほとんどかかっていないからです。

当社に外壁塗装をご依頼されるお客様のほとんどは、当社のホームページをご覧になってご依頼いただくお客様か、リピートのお客様がほとんどです。

 

今回は、塗装会社の違いによる塗装費用の構成、料金比較についてご説明いたしました。

ご検討されている方の参考になればと思います。

 

 

株式会社輝(かがやき)
工事エリア:
[兵庫県]尼崎市、西宮市、伊丹市、芦屋市、神戸市、宝塚市、川西市ほか
[大阪府]大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、堺市ほか大阪府全域

輝のホームページをご覧ください


【この記事を書いた人・発行者】
株式会社輝(かがやき)
尼崎市久々知2-13-1
電話 06-7708-7911

メール:ama★kagayaki2018.biz
※★を@にして送信してください。

輝(かがやき)は、尼崎を拠点として阪神エリア、大阪府下、関西全域でお仕事を承っております。お気軽にお問合せ・お見積りのご依頼をしてください。

[専門業務:外壁・各種塗装、内装リフォーム、建物修繕]

 

消費税増税のタイミングで外壁塗装をする?尼崎の塗装業者が考える増税

外壁塗装業をしている輝(かがやき)です。

消費税の増税時期が近づいてきました。2019年10月1日から消費税が8%から10%に引き上げられます。

 

普通の塗装業者の営業さんでしたら、「消費税が上がるまでに早く外壁塗装工事をしましょう」となるところですが、

 

当社・輝には営業の専任担当はいませんし、消費税が上がるから外壁塗装をしてください。と頼むことはありません。

 

ただ、消費税の増税は、塗装を検討されているお客様にとっては、考慮すべきタイミングですし、私たち塗装業者にとっても大きな出来事です。

 

今回の増税は税率2%のアップですが、積み重なれば家計にとっては無視できない数字ですし、買い物の度に10%(1割)の税金がとられると思うと大きな負担を感じますね。

 

私たち、外壁塗装の業界でも消費税増税は大きな負担で、塗料の費用や資材になど諸々の費用に10%の消費税がかかります。

お客様に請求する塗装費用にも消費税10%を計上させていただくわけですが、日頃から出来るだけ安い料金で提供したいと考えている当社にとっては、お客様のご負担が増えることは歓迎ではありません。

 

そして、消費税が上がることで懸念されることがもう1つあります。

それは、税金が上がる前の混乱です。

 

世の中では駆け込み需要などと呼ばれてもいますが、仮の話として、増税前にいきなり塗装のご依頼が増えても、当社は自社で1軒1軒 直接塗装をする専門会社なので、対応できる件数に限りがあります。

 

当社とは異なり、塗装業務を下請けの塗装屋に任せている会社であれば、依頼が増えれば増えるだけ儲かるかもしれませんが、当社は1軒1軒のお客様と向き合って丁寧に仕事をするのが信条です。

増税のタイミングでご依頼が増えるも、待ってまらうか、お急ぎのお客様でご要望のタイミングで対応できない場合はお断りするしかありません。

 

当社に外壁塗装をご依頼いただくお客様の多くは、過去に塗装をさせていただいたことがあるリピートのお客様であったり、初めてのお客様でも当社のホームページの塗装内容を気に入っていただき「輝さんに塗装をお願いしたい」と指名してご依頼いただく場合が多くあります。

そんな方々に、お待ちいただいたり、お断りするとなると、当社としては心苦しい限りです。

 

なので、消費税が上がるということで混乱するのは決して歓迎ではありません。

 

さて、ここからは当社・輝からのお願いです。

消費税が上がるから外壁塗装をしなければならない、ということは決してありません。費用的なことはもちろん、外壁の状態をよく見極めてご判断ください。

もし、外壁塗装をそろそろとご検討されているお客様がいらっしゃいましたら、消費税増税の前は、ご依頼が増えることが予想されます。

ここ1年以内に外壁塗装をしようとお考えでしたら、消費税が上がる前に済ませるに越したことはありません。

 

外壁塗装は、費用もかかる数年に一度の大きな事柄です。

あわてて手配をして、後になって後悔するということもございます。

外壁は美観のためだけではありません、資産の価値を守るために、外観からは見えない部分も重要です。

当社では、外観には表れない下塗りや防水も重要な工程だと考えています。

下塗り・防水が大事

見た目に現れない作業工程

塗装を検討されている方は、当社にご依頼されるかどうかに関わらず、お早めにご準備されることをお奨めします。

 

株式会社輝(かがやき)
工事エリア:
[兵庫県]尼崎市、西宮市、伊丹市、芦屋市、神戸市、宝塚市、川西市ほか
[大阪府]大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、堺市ほか大阪府全域

輝のホームページをご覧ください


【この記事を書いた人・発行者】
株式会社輝(かがやき)
尼崎市久々知2-13-1
電話 06-7708-7911

メール:ama★kagayaki2018.biz
※★を@にして送信してください。

輝(かがやき)は、尼崎を拠点として阪神エリア、大阪府下、関西全域でお仕事を承っております。お気軽にお問合せ・お見積りのご依頼をしてください。

[専門業務:外壁・各種塗装、内装リフォーム、建物修繕]

 

雨樋の塗装も丁寧にします。輝の外壁塗装、尼崎市から関西一円へ

こんにちは、外壁塗装の輝(かがやき)です。当社は尼崎から関西一円で外壁塗装工事を承っています。

今回は、外壁塗装をするときの雨樋の塗装についてお話します。

外壁塗装業者を選ぶときの不安の1つに、しっかり丁寧に塗装してくれる業者かな?というご心配があるかと思います。

例えば、
外壁塗装を頼んだら、雨樋の塗装もしてくれるのか?
雨樋の塗装をすると言っても、丁寧に作業をしてくれるのか?

 

尼崎で雨樋の塗装

そんなご心配はございませんか。

外壁塗装を業者に依頼したとき、外壁や屋根といった大きな箇所は塗装してくれることが分かっていても、雨樋など付随する細かな箇所は、どこの部分まで塗装してもらえるか、曖昧なケースが一般によくあると思います。

お客様にとっては、とても不安なことだと思います。

塗装料金が他より安いと思って依頼したら、
「ここの塗装はしてくれなかった」
「料金に入っていなかった」
と後悔されないように、細部の塗装まで気をつけて業者選びや見積りを取ることをお奨めします。

 

私たちは、輝はしっかり細部まで丁寧に塗装するので、ご安心ください。

その理由は、
私たちは、ただ塗料を塗るだけではありません。当社にとって塗装は、家の資産価値を守るものだと考えています。
当社が塗装をさせていただくことにより、お客様の家の外観が良くなり、そして、家の耐久性が良くなり、家が長持ちすることを考えて塗装をしています。
そのために、必要な箇所は丁寧に塗装を行っています。

しかも、当社の塗装料金は激安ではありませんが、他店と比較すると安いとの評価を頂戴しています。当社の塗装料金について

 

当社は、雨樋だけではありません。雨樋以外にも、
・エアコンの化粧カバー
・壁付けの排水管
・ベランダやバルコニーの床
・軒天(ベランダの天井部分など)
・手すり
などなど、付随箇所も細部まで塗装いたします。
(一部、ステンレス部分や素材などによって、塗装不要または塗装不可の箇所はしないケースもございます。塗装希望の箇所は見積り時に打合せください。)

今回は、雨樋の塗装事例をご紹介します。

 

まず雨樋の塗装で行うことは、ケレン施工です。

こちらが雨樋のケレン施工をしている写真です。

 

ケレン施工は、塗装する部分に目の細かなヤスリを当てる工程です。
塗装部分に付いている汚れを落とす「洗浄」の目的と、塗装部に小さな細かな凹凸をつけて、塗料の付着を良くするためです。

ケレン施工をすることで、塗料が密着して塗りが良くなり、確実に丁寧に作業ができます。仕上がりも良くなり、且つ、塗料の剥がれを防ぎ、長持ちさせる効果があります。

 

このケレン施工を飛ばしたり、手を抜いてしまうと、塗料を塗ることができても、しっかり塗られていない(密着していない)ので、短い期間で塗料の剥がれが生じる可能性が高いです。

 

ケレン施工が終わると、塗料を重ね塗りしていきます。

尼崎で雨樋の塗装

当社では、基本は手塗りて丁寧に塗装をしています。
外壁など塗装部分が広い箇所は、ローラーで手塗り塗装しますが、ローラーが使えない雨樋の細部箇所は、刷毛(はけ)を使って丁寧に塗装します。

雨樋を刷毛で丁寧に塗装

この写真の事例では、雨樋のもとの色と同じ茶系の塗料で塗装させていただきました。

雨樋の色については、ご希望がございましたらご相談に応じます。
また、雨樋の劣化が激しく、雨樋の交換をご希望される場合も、対応いたしますので、ご相談ください。

 

今回は、雨樋の塗装事例について、ご紹介しました。
外壁塗装の中では、軽視されがちな部分ですが、当社では丁寧に塗装しています。お客様のご要望がございましたら、可能な限り対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

株式会社輝(かがやき)
工事エリア:
[兵庫県]尼崎市、西宮市、伊丹市、芦屋市、神戸市、宝塚市、川西市ほか
[大阪府]大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、堺市ほか大阪府全域

輝のホームページをご覧ください


【この記事を書いた人・発行者】
株式会社輝(かがやき)
尼崎市久々知2-13-1
電話 06-7708-7911

メール:ama★kagayaki2018.biz
※★を@にして送信してください。

輝(かがやき)は、尼崎を拠点として阪神エリア、大阪府下、関西全域でお仕事を承っております。お気軽にお問合せ・お見積りのご依頼をしてください。

[専門業務:外壁・各種塗装、内装リフォーム、建物修繕]

 

外壁塗装の工事期間を説明します。輝の場合

当社・輝(かがやき)は、自社塗装をしています。営業会社や下請け業者を通さない専門会社です。

 

輝の外壁塗装の期間について

一般的な戸建ての外壁塗装をする場合、屋根塗装を含め当社・輝では2週間の工事期間を設けています。(建物の規模や状況により前後する場合があります)

ベランダ床のトップコート

原則、月曜から土曜が作業日で、日曜と祝日はお休みを頂戴しています。(ご都合がある場合はご相談ください)

 

2週間の工事期間とお話すると、長く感じられるお客様もいらっしゃいますが、全ての塗装を丁寧に仕上げる場合、どうしても10日以上の工事期間が必要です。

軒天井の下塗り

主な作業だけでも、次の工程があります。

  • 足場の組付け
  • 高圧洗浄(外壁・屋根ほか)
  • 防水コーキング(除去・充填)
  • 下塗り工程(屋根・外壁ほか)
  • 中塗り工程(屋根・外壁ほか)
  • 上塗り工程(屋根・外壁ほか)
  • ベランダ防水
  • 付随箇所の塗装(エアコンカバー、配管ほか)
  • 点検・検査
  • 足場の取外し

これ以外にも、例えば高圧洗浄をすると乾燥の時間も必要ですし、他にも様々な工程があり、これらをしっかりと作業していくには2週間ほどの期間が必要です。

 

仮に工期を短くしないといけないとなると、工程を省いたり、手を抜いたりと、いわゆる手抜き工事をせざるを得ません。

外壁の高圧洗浄

例えば、洗浄後の乾燥時間を省略して塗装に入ってしまうと、仕上りにも問題があると思いますし、すぐに影響が表れなくても塗装の耐久性などに影響があることが考えられます。

 

塗装業者の中には「工事を10日以内でできますよ」と話す業者もいるようですが、どのような作業工程をしているのか、内容や詳細をしっかり確認されることをお奨めします。

 

当社・輝では、建物をお客様の大切な資産と考え、また、次回の塗装もご依頼いただけるように、しっかりと丁寧に作業することを心掛けています。

 

塗装工事期間中は、何かとご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

株式会社輝(かがやき)
工事エリア:
[兵庫県]尼崎市、西宮市、伊丹市、芦屋市、神戸市、宝塚市、川西市ほか
[大阪府]大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、堺市ほか大阪府全域

輝のホームページをご覧ください


【この記事を書いた人・発行者】
株式会社輝(かがやき)
尼崎市久々知2-13-1
電話 06-7708-7911

メール:ama★kagayaki2018.biz
※★を@にして送信してください。

輝(かがやき)は、尼崎を拠点として阪神エリア、大阪府下、関西全域でお仕事を承っております。お気軽にお問合せ・お見積りのご依頼をしてください。

[専門業務:外壁・各種塗装、内装リフォーム、建物修繕]

 

外壁塗装前のご近所への挨拶について、輝の場合

外壁塗装の工事期間が決まったら、工事が始まる前にご近所への挨拶周りをする必要があります。

外壁塗装が始まると、工事の車両や職人が出入りしたり、作業によっては騒音がでたり、塗料を扱うので臭いが出ることもあります。

特別な事情がない限り、塗装中にご近所様と直接に関わることはありませんが、工事期間中は建物周辺を何かと騒がすことになるので、ご近所様との関係を悪くしないためにも事前の挨拶は大切です。

 

ご近所といっても、どこまで挨拶にまわるのか?
これは家主様(施主)とご近所の日頃のご関係もおありだと思いますので、家主様と相談のうえ挨拶にまわるお宅を決めます。

最低限、両隣やお向かいなど、塗装を施工する建物に隣接するご近所には挨拶をいたします。

 

挨拶は誰がするの?
基本的には当社がご近所に丁寧に挨拶をさせていただきます。

ただし、「塗装会社の人間がいきなりご近所をまわるのは、ご近所様が突然で驚かれる」といったことを心配され、家主様が自ら挨拶周りをされる場合もあります。

また、ケースによっては、家主様と当社が一緒になってご挨拶に回らせていただくこともございます。

挨拶の方法は、家主様とご相談のうえ決めさせていただきます。

 

工事の案内を郵便受けに
最近は、共働きなどでご挨拶に回っても終日ご不在のご家庭も多いです。
何度か訪問を試みてもタイミングが合わず直接の挨拶ができない場合は、「工事のご案内」を郵便受けに入れて挨拶の代わりとさせていただく場合もございます。

 

 

工事中の毎日の挨拶も
また、当然ですが、工事が始まってから、職人たちがご近所様と顔を合わすことがある場面では、その度に、「おはようございます」「こんにちは」など適宜気持ちの良いご挨拶を心掛けております。

 

 

 

株式会社輝(かがやき)
工事エリア:
[兵庫県]尼崎市、西宮市、伊丹市、芦屋市、神戸市、宝塚市、川西市ほか
[大阪府]大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、堺市ほか大阪府全域

輝のホームページをご覧ください


【この記事を書いた人・発行者】
株式会社輝(かがやき)
尼崎市久々知2-13-1
電話 06-7708-7911

メール:ama★kagayaki2018.biz
※★を@にして送信してください。

輝(かがやき)は、尼崎を拠点として阪神エリア、大阪府下、関西全域でお仕事を承っております。お気軽にお問合せ・お見積りのご依頼をしてください。

[専門業務:外壁・各種塗装、内装リフォーム、建物修繕]

 

外壁塗装の職人へのお茶出し問題、輝より家主様へ

外壁塗装をご検討されている方、「外壁塗装のお茶出し問題」をご存知ですか?

当社でもときどき「どうしたらいいですか?」「休憩は何時ですか?」と工事前に家主様からご相談やご確認されることがあります。

職人への「お茶出し」ですが、家主様よりお気遣いいただくのは大変有難いことですが、お気遣いはご不要です。

 

お茶出し問題とは、
日本の昔ながらの風習で、家の工事などをしている職人に、休憩のお茶やお菓子を出してもてなすといったことがあります。
遠い昔の話で、現代ではお茶出しをどうするのが一般的かという問題です。

 

日本では、旅館に泊まりに行くと世話をしてくれる仲居さんに心づけという名のチップを出す習慣があるようですが、あまり泊まり慣れていないと困ってしまう風習ですね。
最近では旅館側から心付けやチップを受け取らないとお断りされている宿も多いようです。

 

その問題の回答ですが、
当社・輝の塗装におきまして、家主様からの休憩時の職人へのお茶出し等のお気遣いはご遠慮いただいております。

せっかくのお気遣いをお断りするのは恐縮ですが、はじめに「無し」と決めておいた方が、家主様と職人とお互いに気持ちよく工事を進めることができると思うからです。

 

どうぞ「お茶を出した方がいいのかしら?」と余計なお気遣いはなさらないでください。

水分補給も、職人にとっては工事を進める上での大切な事柄の1つです。自分たちで適切に休憩や水分を補給しながら作業を進めております。

 

外壁塗装時のお茶出し問題についてご説明いたしました。

 

株式会社輝(かがやき)
工事エリア:
[兵庫県]尼崎市、西宮市、伊丹市、芦屋市、神戸市、宝塚市、川西市ほか
[大阪府]大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、堺市ほか大阪府全域

輝のホームページをご覧ください


【この記事を書いた人・発行者】
株式会社輝(かがやき)
尼崎市久々知2-13-1
電話 06-7708-7911

メール:ama★kagayaki2018.biz
※★を@にして送信してください。

輝(かがやき)は、尼崎を拠点として阪神エリア、大阪府下、関西全域でお仕事を承っております。お気軽にお問合せ・お見積りのご依頼をしてください。

[専門業務:外壁・各種塗装、内装リフォーム、建物修繕]

 

輝は作業の記録証拠として「工事写真報告書」を提出します

輝は、外壁塗装・屋根塗装をご依頼いただいたお客様に、各塗装工程を飛ばすことなく、しっかり実施したことを証明し、報告できるように「工事写真報告書」を提出しています。

外壁塗装工事報告書

この工事写真報告書は、足場が組まれる前に建物の状態から、足場を組み、洗浄作業や塗装前の工程をはじめ、

塗装が完成してしまえば、その作業が実施されたか、どのように実施したか分からなくなってしまう作業工程も、しっかりと写真を撮影して記録として提出し、お客様に見ていただけるものです。

外壁塗装の工事写真報告書

工事写真報告書は、外壁塗装・屋根塗装をはじめ、付随する工事や作業を全て掲載しています。

 

お客様が不安を抱かないためにも、当社がしっかり丁寧に作業をしたことを自信をもって報告できるように、輝塗装では「工事写真報告書」を提出しています。

 

株式会社輝(かがやき)
工事エリア:
[兵庫県]尼崎市、西宮市、伊丹市、芦屋市、神戸市、宝塚市、川西市ほか
[大阪府]大阪市、豊中市、吹田市、池田市、箕面市、堺市ほか大阪府全域

輝のホームページをご覧ください


【この記事を書いた人・発行者】
株式会社輝(かがやき)
尼崎市久々知2-13-1
電話 06-7708-7911

メール:ama★kagayaki2018.biz
※★を@にして送信してください。

輝(かがやき)は、尼崎を拠点として阪神エリア、大阪府下、関西全域でお仕事を承っております。お気軽にお問合せ・お見積りのご依頼をしてください。

[専門業務:外壁・各種塗装、内装リフォーム、建物修繕]